団体一覧

ばっぱコーポレーション

ばっぱコーポレーション

震災後の宮城県石巻市鹿妻地区は、お弁当配布もできない連携状態でした。津波被害を受けたアパートの一室を1つの部屋として作り直し、その一角でお茶が飲める場所を地域の方々に提供。場所の確保の為に、転々としながら、沢山の方々の応援を頂き、おちゃっこ鹿妻が出来上がりました。誰でも気軽に寄れるサロンを作りをし、その場所に支援として頂いた布を使い、小物作りをしたのがスタートです。

震災後、お茶っこのみをしていたばっぱ達からうまれた、「小さな小さな幸せの豆」には、震災で改めて感じた幸せ、身近な幸せを沢山の人に感じてもらいたいという願いが込められています。     

〇水が飲める幸せ

〇ごはんが食べられる幸せ

〇ふとんで眠れる幸せ

〇家に帰れる幸せ

〇笑いあえる幸せ 

当たり前の日常が本当は1番幸せなんです。あの震災で失ったときに気が付いたことを、この作品からみなさんに語り継、思い繋げています。
 

地元への色々な形での還元方法を考え、これからも活動を楽しく一緒に、この気持ちを共感できる仲間を増やしていきたいです。収益の一部は地元住民のカラオケ会や、コミュニティ作りのお茶飲み会等のお茶代の費用にさせて頂いております。