もなおくんちとは?

もなおくんちとは?

とある東北復興応援ポータルサイト「応援もなか」では、さまざまな震災復興活動団体が登録されており、全国のみなさまから応援されています。
その応援もなかの特設サイト「もなおくんち」では、震災後に「手しごと」を通じて生まれた多くのコミュニティによる、手づくり雑貨をご紹介しています。

ここは、コミュニティを応援するところ。

もなおくんが東北各地から集めた手づくり品物は、みんなの笑顔のために、誇りのためにと、いろんな想いが込められていて、なんだかとても良い匂いがするようですよ。そんな「もなおくんち」をちょっと覗いていきませんか?

もなおのはなし

ふいっとあらわれたそのいきものは、お茶ともなかが好きで、時折「もっ」となくので、もなおと名付けられました。
ひとつひとつ丁寧に作られた手作り小物が好きらしく、気に入ったものを見つけると、くんくんした後、嬉しそうに踊りだします。
きっと、それぞれの想いのこもった物語の匂いを嗅いでいるのでしょう。
いろんな場所へ行って物々交換して大切に取っておくものですから、もなおの住む家は、あっという間に、もなおのたからもので埋まりました。

今、もなおは「もなおくん」と呼ばれ、住む家は、おじいちゃんやおばあちゃん、子供たちが集まる家になっています。
みんな、もなおの踊りと満足そうな鳴き声が大好きなので、喜びそうな手作り小物を作ったり、探して持って来たりしています。

さあ、今日も学校帰りの子供たちが集まり始めました。針を持ったおばあちゃん達は既にお茶の用意をしています。
もなおは、もうしばらくひなたぼっこを楽しむようです。

もなおくんちでできること

もなおくんと一緒にひなたぼっこ
もなおくんちに来た人々と一緒にお茶っこ
飾ってある手づくり小物の購入(もなおくんの機嫌が良い時に限る)

もなおくんがまわる手しごとコミュニティについて

もなおくんは、ふらりふらりと、良い匂いのする小物を集めてきます。
主に東日本大震災の被災地域のなかで、震災をきっかけに活動を始め、手づくりで雑貨を作っているコミュニティにひかれているようです。